リバウンドを防ぐコツとは?


【この記事の重要な3つのポイント】

•リバウンドは食事量を元に戻すことでおこる 
•リバウンドを防ぐには運動も取り入れることが重要!
•一気に体重を落とすダイエットはリバウンドしやすい

リバウンドがおきると、ダイエット効果が落ち、気分も沈みますよね。

リバウンドがなぜ起きるかを理解することで、リバウンドを防ぐことができます。

リバウンドは、食事制限でダイエットしていた人が、元の食事量に戻すことで起こります。

繰り返しダイエット前よりも太ってしまうというリバウンドを繰り返していると体重が落ちにくい体質になってしまいます。

どうしてダイエットのために食事量を減らしているとリバウンドしてしまうのでしょうか。

人は生活する上で一定のカロリーを必要としています。

そのカロリーの大抵は食事からつくられます。

食事量を減らしカロリー不足になると、筋肉をエネルギーとしていきます。

元々、筋肉はカロリーを燃やしエネルギーをつくるための器官です。

なので、筋肉が減ると代謝が下がってしまいます。

そして食事量を戻すと筋肉量の低下により以前よりエネルギー消費効率が悪く、余ったエネルギーを脂肪に変えてしまいます。

リバウンド予防のコツとしては、カロリーセーブはほどほどにして運動などを取り入れることです。

リバウンドしやすい人は、カロリー不足で筋肉が減り代謝が落ちてしまっているかもしれません。

リバウンドを防ぐためには食事制限だけに頼らず、運動をし筋肉胸像や基礎代謝UPを心がけましょう。

またダイエットをしていると停滞期があると思います。

この停滞期は「ホメオスタシス」という身体の機能が原因で起こります。

少量のエネルギーしかが入ってこないと、身体は生命の危機を感じエネルギー消費を減らし

身体を維持しようとします。

この機能を「ホメオスタシス」といいます。

これは一ヶ月に5%以上の体重が減少すると働くと言われています。

なのでそれよりも体重が減ってしまわないように徐々に減らしていくようにしましょう。

以上
【リバウンドを防ぐコツとは?】

でした!

この記事は私が書きました。

YUKI(22さい)
栄養士で得た知識を元にダイエットや
美容に活かせる
有益な情報を
シェアできたらと思います!


未分類

Posted by wadai