ダイエット食品購入時に気をつける点は?その危険性とは?


【この記事の重要な3つのポイント】
•ダイエット食品の中には体調を崩す危険性があるものもある
•栄養不足になると集中力の低下や疲れが溜まりやすくなる
•添加物の入っていないものをなるべく選ぶ!

ダイエットの成功には、どんな食品を使うかが大切です。

いろいろなダイエット食品がありますが、その中には減量効果がいまひとつのものや体調を崩す危険性があるものもあります。

ダイエット食品を選ぶにあたって、含有されている栄養成分どんなものかも気をつけましょう。

人間が必要とする栄養素のなかで、体内で生成できるものとできないものがあります。

ただ食事量を減らしカロリーダウンすると栄養不足になる可能性があります。

栄養が不足すると、疲れが溜まりやすくなったり、集中力の低下に繋がります。

ダイエット食品を利用する時には、含まれている栄養素も確認するようにしましょう。

もう一つのポイントは、添加物が配合されているかです。

ものによっては、品質の保持や、風味付けで添加物が使用されています。

ですが、身体にとっては不要な成分です。

特に人口甘味料には注意が必要です。

砂糖に比べカロリーも糖質も低いですが、

継続的に摂取することで味覚障害や依存症の恐れがあるとも言われています。

余計な添加物が使われていないかも、原材料や配合成分で確認するようにしましょう。

ダイエット食品を使う上で、どんな栄養素が含まれているかを確認することはダイエット成功への近道となります。

また0キロカロリーと表示されている食品にも注意が必要です。

栄養表示制度では100ml当たり5kcal未満はノンカロリーと表示することができるのです。

「ノンカロリーだから大丈夫」と過信しすぎないようにしましょう。

以上
【ダイエット食品購入時に気をつける点は?その危険性とは?】

でした!

この記事は私が書きました。

YUKI(22さい)
栄養士で得た知識を元にダイエットや
美容に活かせる
有益な情報を
シェアできたらと思います!

 


未分類

Posted by wadai